小山田真(こやまだしん)とは

ハリウッド俳優・プロデューサー。岡山県岡山市出身。2000年に高校卒業後、単身渡米。全米武術大会優勝。映画「ラストサムライ」で準主役に抜擢されハリウッドデビュー。世界各国で歴代最高視聴率を獲得したディズニー・チャンネル実写映画「カンフープリンセス・ウェンディーウー」で日本人初出演。世界を舞台に数多くの映画、テレビドラマに出演、プロデュース活動中。

NPO団体日本コヤマダ国際機構(KIFジャパン)の理事長として、東日本大震災支援や次世代の若者たちを対象にした数多くのグローバル人材育成支援や国際交流イベントを各地で実施。

小山田真オフィシャルサイト